« 少し肌寒いです | トップページ | まだまだ蕾です »

三月は決算月でもありかなりの物件の引き渡しがあります

みなさまこんにちは。
たった今息子も出社しました。
見積もりと手配、提出書類の纏めをしてもらいます。
当社の決算月は8月ですが、お取引先のほとんどの会社様は3月が決算月です。
戴いていますかなりの現場物件が今月のお引き渡しが多いのです。
今月完了した現場、本日の現場、休み明けの二現場などかなりの数で今月が引き渡しです。
しっかり完了させて引き渡しにしたいと思っています。
3月で仕上げ工事が集中するということは新年度以降の現場がある意味少ないということになります。
しかし例年と違ってその辺の現場の数はそんなに少ないわけでもないのです。
メンテを含めたかなり細かい現場の積み重ねではあるのですが。
新築マンション物件の先行きがあまり見えていませんので、リフォーム会社様の情報を多く求めたいと思います。
新築マンションの手摺金物工事で考えていることもあるのですが、親しくしている手摺メーカーさんが新商品の開発が全然ないのです。
他社の手摺の形材等も情報として提出していますが会社としての着手はないようです。
非常に残念です、新商品と言っても開発から考えると大変な時間がかかってしまうので、これからとなると何年も後になってしまうのかもしれません。
懇意にさせていただいている、ある建築会社様の手摺がすべて他社指定なのです。
これからの間、手摺に絡む合わせガラス工事を頂く形でアクションかけないといけません。
その他に外構工事物の受注とか、金額が大幅に少ない動きになってしまいます。
先ほども書きましたが何社かのリフォーム会社様の数多くの物件受注がこれから必要になってくるのです。
頑張ります。
また書きます。

|

« 少し肌寒いです | トップページ | まだまだ蕾です »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 少し肌寒いです | トップページ | まだまだ蕾です »