« まだまだ蕾です | トップページ | ほぼ隔週で情報交換 »

元号が変わります

皆様おはようございます。


朝は少しばかり肌寒いですね。


桜の満開も少しばかり遅れているようです。


週末、桜の名所は大変な人出になりそうです。


本日は大規模改修現場のガラス交換工事です。


4月に入ったら防火玄関カバー、門扉交換、ポスト設置、間仕切りオーダードアの工事があります。


本日はK君の応援があり、たった今出かけていきました。


大番頭は事務所に残ってもらいメンテの下見等をしてもらいます。


息子には変更の見積もりといくつかの手配発注をしてもらいます。


話は変わります。


元号が変わりますね。


昭和生まれの私としては少しばかり感慨深いものがあります。


昭和、平成、新元号と生きているわけです。


竹下内閣の当時幹事長の小渕さんが「新元号は平成です」と言っていたのがついこの間のような気がするのですが?


昭和生まれの私としては、当時明治生まれと聞くととてつもなく古い人、お年寄りと思いましたが、私自身が3元号を生きるわけです。


今の若い人からすれば当時の私の思いと同じように感じるのではないでしょうか?


この元号の変りも現天皇の死去に絡んだものではなく、私たちの経験にないものです。


皇太子様が天皇になられるわけですが、新元号も30年余りとなるのでしょうか?


元号が変わることによって諸々のところに大変な影響が出て来るようです。


前もって期日が決まっていることによって対処自体は進んでいるようですが?


桜の満開と同じくして新元号ですね。


新しい年に向かって心新たに気持ちを引き締めましょう。


消費税のアップや、来年のオリンピック、パラリンピック等、国として国内のことや大きな国際行事も目白押しです。


心配事もあります、30年以内の地震予報です。


とてつもなく膨れ上がった国の借金、原発の問題、使った燃料の廃棄に関する問題、こんなにも何も解決に向かわないまま何故進んできているのでしょう。


日本人の生き方ってなんだろうか?


新元号発令が間直かに迫ってこんなことを考えてしまいました。


また書きます。


 


 

|

« まだまだ蕾です | トップページ | ほぼ隔週で情報交換 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« まだまだ蕾です | トップページ | ほぼ隔週で情報交換 »